2013年08月27日

(仮)のいない静かな夜…

カフェラテ(仮)がいないと静かだ…
寝ている時に足を噛まれる事もないし。

昨日の朝は足にジャレつかれて、ひっかかれて噛みつかれて起こされたのよね。
睡眠三時間で…。


でも…寂しいねぇ。
まだ、十日しか世話していないのに、スッカリ情が移ってしまったわ。

できることなら仕事場で成長を見守りたいけれど、リュウの糖尿病にはストレスが厳禁。
一昨日からの酷い結膜炎もカフェラテ(仮)から感染したんだし。
普通の健康体なら感染もしなかっただろうけど、何しろ免疫力も弱くなっているからなぁ。

また糖尿病なので、使える薬も限られてくるとの事で、カフェラテ(仮)より治るのには、期間も手間もかかりそう(ヤレヤレ)

幸いにもカフェラテ(仮)の結膜炎はほぼ完治したので、あの子にとっても、2DKの狭いアパート暮らしよりは、庭を駆けまくることのできる猫らしい暮らしをする方が幸せだろうしね。




(仮)をどうするかは、私と次女に丸投げされたので…………多分、このまま、なし崩しに我が家の子になる……と………
う〜ん…と思ぅ……

保護した当初は結膜炎が治ったら、養子先を考えるつもりだったんだけどね…

旦那は旦那で、端から私が手放せる訳はないと見切っていたみたい(苦笑)
まあ、またぞろ『プチペットロス』になることも簡単に想像できたはずだし。

と、言うことで…

明日からの日記に(仮)の文字はなくなると思います。

さあ、後の問題は、もう一匹いる就活猫『つぶあん(仮)』の事。

毎日騒々しく通ってきて、ご飯を食べ、最近では体を撫でさせるまでになったのだけど、さすがに抱き抱える事はできないので捕獲が出来ない。
病院に連れて行けたら、速攻で去勢手術をして、カルテに書き込んで貰い、うちの子として認知するつもりなのだけど。
こっちの(仮)は取れるのに、まだまだ時間がかかりそうだわ。
posted by かける at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | にゃんこ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73476501
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック